本業への集中にはタイの会計サービス利用が必須!

サイトタイトル

会計サービスを事務所やソフト等の詳細から徹底比較。
基本情報から専門家にしか聞けない情報まで細かく提供。
タイで会計サービスを比較するならこのサイト!

お問い合わせはこちら

タイでの会計事務所の選び方


最適な会計事務所の選び方

タイに存在するローカル・日系の会計事務所、特に日本語対応が可能な企業は50社以上存在します。

会計事務所を選ぶ際の考え方は日本と変わらず、税務面だけでなく経営にまでも深く介入することになるため、会計事務所を選ぶときは慎重に選ぶ必要が出てきます。

しかし、実際には多くの企業がタイで会計事務所に依頼を行う際、進出支援の延長やBOIの取得等で関係があった事務所を利用しています。
大きな問題でもない限り、会計事務所の変更を検討する機会は多くありません。

タイだからといった理由で多少のミスは目をつぶり、もっと良い会計事務所に移りたいと思っていても、会社の全てをさらけだしているため簡単に会計事務所の変更は出来ません。
また、お金が絡む部分のため相当な労力がかかります。

タイ会計サービス比較.comに来るお問い合わせの中で一番多いものが、“現状の会計事務所への不満”による会計事務所の変更があります。

昨今、コストダウンを意識する企業が増えている中、単純なミスが多く納期に遅れるといった、目をつぶっていたことにも、目を向ける必要性がでてきているようです。
小さなミスが積もり積もって、企業の財務状況が把握できなくなっているといった声も聞きます。

しかし、現場のMD(経営者)層からすると、どこに頼めばよいかわからないのが現状です。
そのため、同業他社や身近な経営者が利用している会計事務所を紹介していただいている方も少なくありません。

実際には、企業のフェーズによって選ぶべき会計事務所は異なり、通常は下記の流れにより会計事務所を選ぶことになります。

①日系会計事務所に記帳代行(月次申告含む)を依頼
②ローカル会計事務所に記帳代行(月次申告含む)を依頼
③記帳(月次申告含む)の内製化

①及び②のフェーズの会社の当面の目的は記帳の内製化であるために、現在の会計事務所に内製化へ至る道筋を聞いてみてください

内製化への道筋をしっかりと示してくれる会計事務所は相対的に良い会計事務所ということがいえます。

内製化を達成した後は、会計事務所の必要性は会社によって異なりますので、自社の目的に沿って会計事務所を選ぶ必要があります。
今後の会計事務所との付き合いは数字を作るではなく、“数字を活かす”が基準になります。

つまり、経営者は自社の目的を明確にし、自社のビジネスにコミットしてくれる会計事務所かどうかを判断する必要があります。

会計事務所に求めるものは何かを決めていないと、費用対効果が悪く結果的に不満に繋がるという悪循環になります。

●費用は適正かどうか
基本料金のサービスの範囲と、別料金のサービスの範囲を明確にすり合わせをする必要があります。
また、費用が安ければ良いということではなく、依頼する業務内容に見合った適正な料金であるかを、総合的に判断することが大切です。
費用が安いということは、作業にかける時間が短かったり、安い給料で雇えるスタッフで業務をこなしている可能性も高く、サービスの質の低下につながる場合があります。

●得意・不得意は何か
特定の業種に強い会計事務所、節税だけでなく融資などの資金調達・資金繰りに強い会計事務所、税務調査に強い会計事務所。
また、会計業務以外の幅広い分野にも強い会計事務所、大規模な会社の税務を得意とする会計事務所など様々です。

●事務所の規模がマッチするか
小規模な会計事務所に依頼する場合は、所長が直接関与する割合が高い為、サービスの質が高い可能性があるのですが、対応してもらえる業務範囲の狭さに不安を感じる場合も多くあります。

逆に、大規模な会計事務所の場合は、業務範囲が広く、様々な経営問題に対応しやすくなる反面、担当するスタッフによってサービスの内容や対応にムラが出てくる可能性があります。


最後に、企業経営において、会計事務所を選ぶ機会は多くありません。
基本的に会計事務所とは長い付き合いになるため、税務に限らず様々な相談をすることになります。

信頼性・安心感・コミュニケーションの取りやすいかどうかで、対応やアフターフォロー等に差が出てきます。
以上の点を踏まえ、これから会計事務所を選ぶ際や、会計事務所の変更をご検討の際にご参考にしてください。

当サイトを拝見いただいた上でも選びかねるといった際は、タイ会計サービス比較.comのコンシェルジュサービスをご活用ください。

事務所選びだけでなく専門の公認会計士も含めた経理会計業務の体制などお客様の状況に合わせたソリューション選びのお手伝いを致します。


最適な会計事務所の選び方